アジア戦略アドバイザリー

買収を真剣にお考えの方へ M&A案件一覧

TOPICS

no_image

【メディア掲載】共同通信系メディアのNNAにて、【ASEAN】ベトナム医療は魅力的な投資機会か?(8)を掲載

弊社代表杉田浩一による共同通信系メディアのNNAのWEB特集「経済ニュースから見るASEAN」連載が掲載されました。

NNAの掲載記事「【ASEAN】ベトナム医療は魅力的な投資機会か?(8)」はこちら

<掲載内容の抜粋>

NNA11月23日付記事「ゼネコンITD、王室系の病院建設を受注」(https://www.nna.jp/news/result/1691539)によると、タイのゼネコン最大手イタリアンタイ・デベロップメント(ITD)は、王室系の医療機関を運営する「チュラポーン・ロイヤル・アカデミー」から病院などの建設事業を受注したと発表した。受注額は74億9,500万バーツ(約257億円)という。

同記事によると、病院(病床数400床)、医科大学、寮、商業施設を建設し、建物の構造から電気系統、通信システム、空調設備、昇降機、内装、外観などの工事を一貫して手掛けるという。

チュラポーン・ロイヤル・アカデミーは医療研究所やがんセンターなどを運営。プミポン前国王の三女であるチュラポーン王女は、来月5日の前国王の誕生日を記念し、医療施設の拡張を計画している。